新資本主義研究会のご案内

                                 新 資 本 主 義 研 究 会                             
                              
                              代表世話人    池野 健一

 

 当会は、財界人、起業家、学識経験者、インキュベーターなどが会員となって、政治・経済・社会・文化などを共に学び研究し、社会に貢献することを目的とした研究会です。毎月行われる定例の研究会では、外部から講師を招き、時には会員自らが講師となり、グローバルな見地から互いに学び議論します。その志は、明日のより良い社会への貢献であり、当会は、個人・企業人を問わず、多くの方々の参加を歓迎しております。

 ところで、当会の歴史は古く、1958年「近代資本主義研究会」として、著名な財界人が中心となって発足しました。1995年に「新資本主義研究会」と改名し、現在に至っております。50余年の歴史を持つ当研究会では、これを機会に老若男女を問わず、新会員の方々の参加を期待いたしております。

 私たちは21世紀が、われわれ自身とわれわれに続く者のために、希望と協調の上により幸福な時代にしたいと考えます。新しい政治・経済・社会のあるべき姿を追求せんとする各界の指導者が、時代の底流を把握し、適切な政策提言を行うための自由な検討の場として、この「新資本主義研究会」の更なる発展を希望する次第です。

平成26年11月吉日

                  世話人      石井健太郎      伊藤 瞭介

                             奥田 丈二             井 信彦